--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.2801:08

五輪招致の赤字6.9億円に=活動報告書を公表-東京都など(時事通信)

 2016年夏季五輪の招致に失敗した東京都と東京五輪招致委員会(会長・石原慎太郎知事)は24日、招致活動の報告書を公表した。活動の収支は実質6億9000万円の赤字で、民間から同額を借り入れて均衡させることにしている。
 報告書によると、招致費用150億円は税金100億円、企業からの寄付金など民間資金50億円で賄う計画だったが、景気低迷の影響で民間資金が41億6000万円にとどまり収支不足となった。このため、招致活動の主な契約先である電通から赤字相当額を借り入れる。
 石原知事は、10年度以降も招致委を存続させる意向。招致委が開催するスポーツ振興イベントの事業収入などを借入金の返済に充てるという。 

80代姉妹 焼身自殺か 大東 地代滞納「近く引っ越し」(産経新聞)
JR米原駅 信号トラブル(産経新聞)
被爆桜 平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹(毎日新聞)
小沢環境相 温室効果ガス削減の行程表に「エネルギー基本計画」を反映 (産経新聞)
<枝野担当相>フリー記者に会見開放へ(毎日新聞)
スポンサーサイト
2010.02.2611:31

不法投棄、罰金を最高3億円に=廃棄物処理法改正案-環境省(時事通信)

 環境省は19日の政策会議で、今国会に提出する廃棄物処理法改正案を与党に示した。産業廃棄物の不法投棄を行った法人に対する罰金の上限を、現行の1億円から3億円に引き上げる。3月に閣議決定する。
 改正案では、排出事業者が事業所外に廃棄物を保管する場合は都道府県に届け出る制度を創設。建設工事で生じた廃棄物については、元請け業者が下請けの分まで含めて処理責任を負うことも盛り込んだ。
 同省の調査によると、2008年度には308件、20.3万トンもの不法投棄が判明。このため廃棄物の適正処理に向け、規制を強化する。 

【関連ニュース】
工場跡地洗浄めぐり3000万=筑波大教授かたる
産廃投棄、メーカー課長も逮捕=無許可業者に依頼容疑
粗大ごみを無許可処分=容疑で会社社長ら8人逮捕
ミサワホーム創業者など所得隠し=株売却の8億円指摘
産廃処理場に現金百数十万円=廃材に紛れて見つかる

「借りたカネ」の著者追起訴=不動産会社に脱税指南-さいたま地検(時事通信)
<ゆうちょ銀>5万件分記録のFD紛失 東京・田園調布店(毎日新聞)
「死刑反対」との候補者も=裁判員選任手続きで-2人死亡の強盗殺人・鳥取地裁(時事通信)
飲食業界困った、「全面禁煙」厚労省が通知へ(読売新聞)
<殺人未遂容疑>「介護に疲れ」母を 48歳逮捕(毎日新聞)
2010.02.2508:44

清水前議員が自民離党(時事通信)

 自民党の清水鴻一郎前衆院議員(63)は18日、京都市内で記者会見し、17日に党本部に離党届を提出したことを明らかにした。同氏は離党の理由について「今の自民党執行部は再生能力が乏しく、危機感が欠如している」と説明。夏の参院選出馬には意欲を示した。
 清水氏は2005年衆院選に出馬し、比例復活で初当選した「小泉チルドレン」の一人。09年衆院選で京都3区から出馬し、落選した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

<五輪スピード>高木美帆選手を同級生ら地元で声援(毎日新聞)
普天間移設で首相「ベターでなく、ベスト探す」(読売新聞)
宮家への「献上ふく」 調理風景を公開(産経新聞)
「相談はすべて記録」徹底を=対応しない事案でも-警察庁(時事通信)
久保が勝ち3勝1敗=将棋王将戦(時事通信)
2010.02.2401:57

日航・稲盛会長、墜落事故の施設を訪問「責任重大」(産経新聞)

 会社更生手続き中の日本航空の稲盛和夫会長と大西賢社長は19日、羽田空港を訪れ、昭和60年8月に520人の死者を出した日航機墜落事故の遺品などを展示した「安全啓発センター」を視察し、安全運航と経営再建の両立を誓った。

 稲盛会長らは1時間近くかけて、事故が起きた経緯をCGなどで再現したビデオを観賞後、事故機の垂直尾翼の残骸やボイスレコーダー、当時の新聞記事などをみた。

 視察を終えた稲盛会長は記者団に「(事故で死亡した)乗客や乗務員の気持ちが伝わってきて、胸が締め付けられるような思いがした」と語り、日航会長としての責任の重さをかみしめていた。その上で「航空運輸は危険性と背中合わせの仕事だ。二度とこういう事故を起こしてはならない」と話し、安全運航に向けた取り組みを強化する姿勢をみせた。

 同センターは事故の教訓を風化させないことなどを目的に、同社が平成18年4月、開設した。

【関連記事】
日航、48年の上場に幕 株価1円のまま、紙くず以下に
日航、給与5%減 ボーナスゼロを提案 経営破綻1カ月
民主が日航問題で検証チーム 粉飾決算や自民政権との癒着など追及へ
日航、マイル利用の予約期間拡大
日航が「ドラえもんジェット」 費用は映画会社が負担

ハイチ大地震 陸自医療援助隊の100人帰国し解組式(毎日新聞)
<積雪>関東南部の平野部で1~3センチ 18日朝にかけ (毎日新聞)
五輪スピード 高木美帆選手を同級生ら地元で声援(毎日新聞)
<寺島しのぶさん>「賞の大きさを実感」…大阪で会見(毎日新聞)
不合格の7人、大学HPで合格と表示ミス(読売新聞)
2010.02.2222:35

首相、名護市長と会談(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は18日午前、首相官邸で沖縄県名護市の稲嶺進市長と会談した。首相は会談に先立ち、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し「市長としての思いを聞かせていただく。(新たな移設先は)検討中だから、具体的なことに対して、一つ一つ申し上げるつもりはない。きょうは基本的に聞き役だ」と語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
あす再び沖縄訪問=平野官房長官
「仁義なさ過ぎ」社民・阿部氏=普天間めぐり福島党首を批判
移設案提示時期、平野氏に一任=普天間で政府・与党検討委
シュワブ陸上案も排除せず=首相
米海兵隊グアム移転、期間延長を=「普天間」に影響も

万引き少年、1割増加=刑法犯全体は微減-警察庁(時事通信)
J&J元代表を脱税で在宅起訴(産経新聞)
工場跡地洗浄めぐり3000万=筑波大教授かたる-詐欺容疑で3人逮捕・警視庁(時事通信)
自販機荒らし現行犯、雪の足跡で弟も捕まる(読売新聞)
ポンペイ島の生活習慣病 ラグビーで防ごう 武蔵野から交流団派遣(産経新聞)
2010.02.2119:51

「出る台」教え特別背任容疑…パチスロ店元幹部(読売新聞)

 パチンコ店でメダルが最も多く出る設定のパチスロ台を知人の客に教え、店舗を運営する会社に損害を与えたとして、兵庫県警姫路署などは16日、元パチンコ店幹部矢ヶ部法弘容疑者(32)(福岡県久留米市)と知人の男性客3人を会社法の特別背任の疑いで逮捕した。

 不正に取得されたメダル総額は約1500万円に上るという。県警によると、パチンコ店員を同容疑で逮捕するのは全国で2件目。

 捜査関係者によると、矢ヶ部容疑者ら4人は共謀。2006年12月12日、矢ヶ部容疑者はパチスロ部門責任者をしていた同県姫路市飾磨区のパチンコ店で、当たりの確率が高く設定された台の機種名と番号を携帯メールで3人に教え、メダル約1万枚(20万円相当)を不正に取得させ、運営会社に損害を与えた疑い。

 他の客から「特定の客ばかりメダルを出している」との苦情を受けた店長が矢ヶ部容疑者に事情を聞き、情報を漏らしたことを認めたため、昨年6月に姫路署に告訴していた。県警は、矢ヶ部容疑者が知人客から情報の見返りに金を受け取っていたとしている。

 県警は、矢ヶ部容疑者がパチスロ台の情報を知り得る責任ある立場だったとして、同容疑を適用した。

日医会長選、原中氏選対本部が公開討論会を提案(医療介護CBニュース)
【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 初の予算編成及第点(産経新聞)
<普天間移設>名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」(毎日新聞)
助産外来と院内助産の課題、「助産師育成」が7割(医療介護CBニュース)
社員100人超が申告漏れ=所得計20億円、クレディ・スイス日本法人(時事通信)
2010.02.2009:44

ブラジル人「以前から盗み」…名古屋ひき逃げ(読売新聞)

 名古屋市熱田区の国道で3人が死亡したひき逃げ事件で、危険運転致死容疑などで逮捕されたブラジル人の男4人のうち、一部が「以前から4人で車上狙いや自動車盗などを繰り返していた」などと供述していることが16日、わかった。

 愛知県警特捜本部で、4人が関与したとみられる複数の窃盗被害を確認しており、裏付け捜査を進めている。一方、特捜本部は、同日夜、車を運転していた自称中古車販売業ロシェ・デ・フレイタス・ファブリシオ容疑者(26)を事件後、初めて現場に立ち会わせ、実況見分を行った。ロシェ容疑者が、事件当時の状況について、「赤信号だとの認識はあった」と供述していることもわかった。

 特捜本部によると、ひき逃げ事件を起こした車の中からは、バールなどの工具類が見つかったほか、男の1人は、「カーナビを盗みに行くところだった」などと供述しているという。

 実況見分は、同日午後10時から開始。捜査員約80人が同区六番の国道1号を通行止めにして実施した。車は時速100キロ超の速度が出ていたとみられ、特捜本部では、車の破損状態などから速度の鑑定を進めており、実況見分の結果と合わせ、事件の全容解明を急ぐ方針だ。

仕分け第2弾対象、4月上旬までに…枝野刷新相(読売新聞)
“無申告”首相「よい国のためぜひ納税を」 確定申告16日にスタート (産経新聞)
<鳩山首相>夫婦別姓制度「基本的には賛成」(毎日新聞)
普天間移設案の決定見送り=国民新(時事通信)
<裁判員裁判>初の「区分審理」決定…大阪地裁(毎日新聞)
2010.02.1809:38

「残念で仕方がない」=大森さんの高校で緊急集会-宮城・石巻市(時事通信)

 「無念で仕方がないが、頑張って仲間の死を乗り越えよう」-。宮城県石巻市の3人殺傷事件で、刺殺された大森実可子さん(18)が通っていた市立女子商業高校では11日午前、全校生徒を対象とした緊急集会が開かれた。生徒は沈んだ表情を見せ、校長の言葉に耳を傾けていたという。
 集会では冒頭、全員で黙とうをささげた。集会場所の体育館に入る時点で涙を流したり、おえつを漏らす生徒もいたという。
 千田俊明教頭(54)は「大森さんは、とても友人思い。昨年の文化祭では、クラス発表に参加し、ダンスパフォーマンスを披露していた」と振り返った。 

【関連ニュース】
逃走の18歳少年を逮捕=連れ去られた少女保護
2人刺殺、少女連れ逃走=18歳少年ら2人、監禁などで逮捕
介護疲れ夫刺殺、妻に実刑=裁判員「もっと国支援を」
被告側、責任能力争う姿勢=耳かき店女性ら殺害
卒業後24年でも公務災害=元教え子による刺殺事件

<バンクーバー五輪>センバツ出場の野球部員ら応援(毎日新聞)
「怖くて…」知人に漏らす=逆らえず事件に加担か-年下の無職少年・石巻3人殺傷(時事通信)
ビル売却脱税で組長起訴=26億円所得隠し-東京地検(時事通信)
<東名高速>トラック3台が事故…1人重体 静岡(毎日新聞)
国有無人島1億1万円で落札=初の競売、法人が新オーナーに-広島・呉(時事通信)
2010.02.1710:42

ホンダ、全世界で44万台追加リコール=国内4000台、エアバッグ不具合で(時事通信)

 ホンダは10日、北米生産車のエアバッグの欠陥問題で、全世界で10車種43万7763台を追加リコール(回収・無償修理)すると発表した。国別では米国の約38万台が最大。国内でも、北米で製造したセダンの「インスパイア」「セイバー」など計4042台のリコールを同日に国土交通省に届け出た。
 エアバッグ装置に不具合があり、運転席のエアバッグが開く際に乗員が負傷するおそれがあるため。トヨタ自動車が大規模リコールを起こした直後だけに、相次ぐ日本メーカーの品質問題は、安全性への対応に改めて警鐘を鳴らすものとなりそうだ。
 国内でのリコール対象は、2001年から02年に製造された米国製の「インスパイア」「セイバー」とカナダ製のミニバン「ラグレイト」。同様の不具合は09年7月に別の車種でリコールの届け出を行っており、今回は両車種を追加した。 

【関連ニュース】
【動画】トヨタ社長、リコールで陳謝
〔用語解説〕「リコール」
シンガポールは約120台がリコール対象=トヨタ新型プリウス
プリウスのリコール開始=全国4800の販売店で
37万9000台を追加リコール=エアバッグ欠陥で

<鳩山首相>母に金無心? 本人は「作り話」と強く否定(毎日新聞)
三田文学新人賞に岡本英敏さん(産経新聞)
高齢資産家から現金詐取、兵庫県臨時職員を逮捕へ(読売新聞)
<訃報>山口安次郎さん105歳=西陣織職人(毎日新聞)
小沢氏「参政権法案、首相は多分やる」(産経新聞)
2010.02.1610:46

菅氏と松野氏に居眠り疑惑浮上 天皇陛下御在位20年記念式典(産経新聞)

 菅直人副総理・財務相と松野頼久官房副長官が、昨年11月に挙行された政府主催の「天皇陛下ご在位20年記念式典」の最中に居眠りしていた疑惑が、政府が12日に閣議決定した答弁書で“暴露”された。

 自民党の木村太郎氏が質問主意書で「(式典の)実行委員会副委員長である菅副総理は、天皇陛下のご臨席で、首を何度も何度もこっくりこっくりとし、居眠りをしていた」と指摘。松野氏に関しても「数回、これまた居眠りをして隣の席の松井(孝治)副長官から注意を受けていた」として、「式典に臨む姿勢としていかが」と鳩山内閣の見解をただした。

 これに対し答弁書は「政府の参列者は天皇陛下のご在位20年を慶祝する気持ちで臨んだ」「鳩山内閣は天皇陛下をはじめとする皇室の方々に、尊崇の念を持って対応している」としつつも、2人の居眠りについては否定も肯定もしていない。

【関連記事】
天皇陛下、ご即位20年式典で国民とご交流「絆大切に困難克服を」
「絆大切に」 天皇陛下ご即位20年で相次ぎ祝賀行事
鳩山首相、皇室典範改正は「時間をかけ議論するテーマ」
羽毛田長官「様子見たい」 陛下の「夜のご執務」で 
「陛下に前日連絡、努力している」 官房長官、夕方の閣議指摘に

仁和寺の「御室桜」を守ろう=苗木増殖に成功-住友林業(時事通信)
桜の温暖化で「開花なし」も 開花予想、気象庁撤退でどうなる(産経新聞)
実質年3.46%の高い伸び=昨年10~12月期GDPの民間予測(時事通信)
首相と小沢氏の会談で説明に食い違い 首相「頑張ってとはいっていない」(産経新聞)
呼吸器チューブ外れ、入院の70代女性死亡(読売新聞)
2010.02.1510:00

源純夏氏が自民公募に応募…参院選徳島選挙区(スポーツ報知)

 競泳のオリンピックメダリスト・源純夏氏(30)が13日、自民党徳島県連が実施している夏の参院選徳島選挙区(改選数1)の候補者公募に応募し、会見を行った。源氏は「いつか政治の道をと思っていた。スポーツの分野にかかわり、女性や地方のために取り組みたい。これからの若い力としてアピールしていきたい」と抱負を語った。

 2000年のシドニー五輪では、女子400メートルメドレーリレーでアンカー(自由形)として銅メダルを獲得した源氏。01年に現役を引退し、現在は水泳インストラクターや徳島県水泳連盟理事を務めていて「私にとってこの応募、結果はどちらにしても、政治に挑戦する大きな一歩と位置付けています。なので、緊張したぁ~」と、公式ブログに素直な気持ちをつづっている。公募には現職の小池正勝氏(58)、元衆院議員の七条明氏(58)ら8人の応募があった。

 【関連記事】
源純夏氏「女性や地方のため」自民公募に応募
源純夏 徳島選挙区 シドニー五輪 を調べる

除雪機に巻き込まれ孫死亡=秋田(時事通信)
大阪・梅田で停電、エレベーターの客ら一時閉じこめ(読売新聞)
平均3104万円、前回比4割減=トップは首相、2位は邦夫氏-衆院議員資産公開(時事通信)
スノーボード授業 北海道初 札幌の小学校(毎日新聞)
石川議員、民主離党へ…近く小沢氏と会談し判断(読売新聞)
2010.02.1312:55

<京王線>車庫で脱輪 30分の遅れ(毎日新聞)

 12日午前5時56分ごろ、東京都日野市の京王線高幡不動駅構内で、電車を車庫から出庫できなくなるトラブルがあった。駅員が調べたところ、8両編成の車輪の一部が脱輪していることが分かった。この影響で同線は通常より本数を減らして運行するとともに、最大約30分の遅れが出た。

石川議員、離党届は12日に提出(産経新聞)
<鳩山首相>小沢氏「責任論」区切り図る(毎日新聞)
平野官房長官 個所付け事前通知で陳謝(毎日新聞)
アッバス氏、衆参議長と会談(時事通信)
<出題ミス>関西学院大学の入試「日本史」で 正解が二つ(毎日新聞)
2010.02.1213:10

<原口総務相>各省の会見内容 行政評価の対象に(毎日新聞)

 原口一博総務相は9日の閣議後会見で、各府省で開かれている記者会見について「誰がどのように会見をしているのか、調査を検討させてみたい」と述べ、行政評価の対象とする意向を明らかにした。

 原口氏は「すべての公的機関が説明責任をしっかり果たすことは(行政評価の)大変大きな観点」と指摘し、「自民党政権が続いた中で当たり前とされたこともゼロから見直したい」と述べた。記者クラブ加盟社以外のメディアにも会見をオープンにしていくことが望ましい、との考えを示唆したとみられる。

 総務相の記者会見は、1月から総務省記者クラブ加盟社以外の一部メディアも参加を可能としている。【石川貴教】

【関連ニュース】
総務省:58事業に改善勧告…雇用保険料の08年度運用分
消防職員:団結権のあり方を協議の検討会を設置 総務省
名古屋市:住基ネット離脱へ 河村市長、総務相に伝達
総務省:「平成の大合併」は打ち切り 法案提出へ
衆院選:有権者数を訂正 総務省

雑記帳 下関だって龍馬ゆかりの地…長府博物館が資料公開(毎日新聞)
韓流呼び込め、ロケ地に「アイリス」ゲレンデ(読売新聞)
「フラフラでジグザグのように…」加藤被告、トラック降りアキバ走る(産経新聞)
外国人参政権で意見交換、地方側から反対意見続出 全国議長会(産経新聞)
鳩山首相答弁要旨 衆院予算委(産経新聞)
2010.02.1108:34

ねずみ講「ライブリー」元幹部ら3人起訴、1人は不起訴に(産経新聞)

 IT関連会社を装い、若者を中心に端末機代や登録料名目で約7億1千万円を集めた「ライブリー」(解散、大阪市)によるねずみ講事件で、京都地検は4日、無限連鎖講防止法違反罪で、同社元会長、城間勝行(37)と、元社長、柏木文男(47)、元役員の前田壮一(33)の3容疑者を起訴した。

 同容疑で逮捕されていた関連会社取締役の男性(44)については「出資提供はしていたが、(ねずみ講の)実体については知らなかった」として不起訴(嫌疑不十分)処分とした。

【関連記事】
カタログ事業でねずみ講 通販業者に返還命令 京都地裁判決
組織トップに2年で3千万円配当 ライブリーねずみ講
IT企業装い若者狙う ねずみ講事件
ネット端末ねずみ講、被害2千人7億円超 容疑の業者逮捕
「2万2千円ポッキリで…」ねずみ講容疑で親子逮捕

鳩山首相、財政悪化に「ビジョンしっかり作る」 参院決算委(産経新聞)
「火災報知機なくなる」木嶋被告と同居の男性(読売新聞)
ハイチへPKO派遣決定=陸自第1陣、6日に出発(時事通信)
春闘 主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)
千葉「正論」懇話会 田久保忠衛氏講演「日米同盟は最大の危機」(産経新聞)
2010.02.1008:04

枝野行政刷新相、きょう就任=鳩山首相が辞令交付へ(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は10日午前、首相官邸で民主党の枝野幸男元政調会長に行政刷新担当相の辞令を交付する。枝野氏は皇居での認証式を経て正式に就任。鳩山内閣の閣僚は上限の17人となる。
 首相は1月、藤井裕久前財務相の辞任に伴い、国家戦略担当相を兼務していた菅直人副総理を財務相とし、戦略相は行政刷新相の仙谷由人氏に兼務させた。
 政府は5日、国家戦略室の「局」昇格や行政刷新会議の内閣府への設置などを明記した「政治主導確立法案」を閣議決定。これを踏まえ、首相は今回、「事業仕分け」の作業チームを統括した枝野氏を行政刷新相に起用し、仙谷氏は戦略相の業務に専念させることにした。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏「これ以上の説明はない」~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

カーナビに事件現場登録=月決め駐車場を行き先に-木嶋容疑者、下見か・埼玉不審死(時事通信)
自民、元女優ら2新人を擁立(産経新聞)
<不正経理>神奈川県警で14億円 横浜市でも2.9億円(毎日新聞)
「背中を刺された。息苦しい」…被害者の“声”にも被告は無表情(産経新聞)
<農業助成金>10年間で5100万円過払い 大分・国東市(毎日新聞)
2010.02.0913:23

「政治とカネ」ツートップ、参院選へ舵取り厳しく(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長が不起訴となり、鳩山政権は引き続き、「鳩山首相―小沢幹事長」の体制で政権運営にあたることになった。

 しかし、政権の「ツートップ」がともに「政治とカネ」の問題を抱え、夏の参院選に向けた舵(かじ)取りが厳しさを増すのは確実だ。

 小沢氏は4日夜、党本部で記者団に、「国民の皆様、同志の皆様にご迷惑とご心配をおかけしたことを心からおわび申し上げます」とまず陳謝した。

 しかし、その後は、起訴された石川知裕衆院議員について、「(政治資金)収支報告書の形式的な点についての責任を問われている」と述べ、「形式犯」に過ぎないという主張を繰り返した。小沢氏は約10分で質問を打ち切り、足早に立ち去った。

 小沢氏は選挙対策など党務だけでなく、2010年度予算案編成で政権公約(マニフェスト)の目玉政策だったガソリン税の暫定税率廃止の撤回を先導するなど、政策面でも絶大な発言力を持っている。小沢氏自身、数日前に与党議員に対し、「自分がつぶれたら、鳩山政権はつぶれる」と話すなど、首相を支える決意を漏らしていたという。

 ただ、政府・与党内では、小沢氏の幹事長続投を疑問視する声も出ている。

 小沢氏に距離を置く仙谷行政刷新相は4日夜、内閣府で記者団に、「首相と幹事長の話し合いで、これからの世論の動向を見ながら、政治的判断をすべきことがらだ」と語った。

 党内でも、「秘書ら3人が起訴された小沢氏のイメージは悪いままで、参院選への影響を考えれば、今後も進退問題はくすぶり続ける」(中堅)という見方が強まっている。

 首相は10年度予算案の年度内成立を目指し、「子ども手当」などのマニフェストの主要政策を実行することで政権浮揚を図る考えだが、首相の思惑通りに運ぶかどうかは不透明だ。

 首相自身の資金管理団体を巡る偽装献金事件に加え、小沢氏の元秘書が起訴されたことで、低落傾向が続く内閣支持率はさらに下がりかねない。不起訴が決まる前には、前原国土交通相や野田佳彦財務副大臣ら小沢氏と距離を置く閣僚らが小沢氏の進退に言及しており、世論の動向次第では不満が一気に噴き出す可能性もある。

<国家公務員法改正>仙谷担当相、降格規定に前向きな姿勢(毎日新聞)
小沢氏の喚問要求も=大島自民幹事長(時事通信)
<五輪招致委>敗因は「日本人トップの競技団体なく」(毎日新聞)
<現金拾得>またまた路上に大金、通行人187万円拾う 日立(毎日新聞)
<子供への性犯罪>教員の摘発が増加 2年で88人(毎日新聞)
2010.02.0819:49

石井議員口利き「記憶ない」=村木被告公判で厚労省元部長-大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用に絡む厚生労働省の証明書偽造事件で、虚偽有印公文書作成罪などに問われた同省元局長村木厚子被告(54)=休職中=の第5回公判が8日、大阪地裁(横田信之裁判長)で開かれた。事件時に上司だった元同省障害保健福祉部長(58)が初めて証人出廷し、民主党の石井一参院議員からの証明書発行に関する電話について、「記憶にない」と述べた。
 検察側は公判で捜査段階の供述調書を明らかにし、元部長は2004年、石井議員から証明書を出すよう電話で要請され、障害保健福祉部企画課長だった村木被告に対応を指示したとしている。
 元部長は証人尋問で「電話すら受けていないと思う」と説明。「国会対策はわたしが一手にやっていたので、思い込んで調書に署名した」と述べた。 

「サンラ・ワールド」捜索=評論家増田俊男氏ら経営-50億集金か、無登録営業容疑(時事通信)
<陸山会事件>小沢氏「有罪の証拠ない」地検が会見(毎日新聞)
陸山会土地購入 小沢氏意向で預金担保 6年に開始 「原資」隠す意図か(産経新聞)
<鳥取不審死>矢部さんの事件も強盗殺人容疑での立件へ(毎日新聞)
朝青龍関 警視庁に「示談」報告…暴行問題(毎日新聞)
2010.02.0720:39

小沢氏、会見時間は17分=一方的に打ち切る(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長の1日の定例記者会見は、司会者が小沢氏の次の日程が迫っているとして質問を途中で打ち切ったため、時間はわずか約17分間だった。小沢氏の会見は前回も約20分間で取りやめられた。同氏は「国民に説明すべきことは説明する」としているが、実際の対応との整合性が問われそうだ。
 小沢氏が東京地検による2度目の聴取を受けたことが判明したこともあり、1日の会見開始時間の午後5時には多数の報道関係者が党本部に集まった。
 小沢氏は約5分遅れで会見場に到着。2回目の聴取について約3分間説明した後、質問を受けたが、5問目を終えたところで司会役の細野豪志組織・企業団体委員長が「6時半から神奈川でパーティーがあり、これで終了」と一方的に宣言。小沢氏は「え。終わったの」と挙手する記者を気にするそぶりを見せながらも、そのまま会場を後にした。 

タミフル違法広告、4日に逮捕=輸入代行業者ら6人、ネットで宣伝-大阪府警(時事通信)
<陸山会土地購入>大久保秘書、虚偽記載関与認める供述(毎日新聞)
6新人が届け出=長崎知事選(時事通信)
来年度も新型ワクチン接種で負担軽減―厚労省(医療介護CBニュース)
社民・重野幹事長「(石川容疑者は)議員辞職に値する」 辞職勧告決議には慎重 政治資金規正法違反事件で(産経新聞)
2010.02.0623:59

収賄容疑で福岡県元副知事を逮捕、県町村会から100万円(産経新聞)

 福岡県警は2日、後期高齢者医療制度をめぐって県町村会に便宜を図った見返りに現金を受け取ったとして、収賄容疑で福岡県の中島孝之元副知事(67)を逮捕したと発表した。合わせて県町村会長で、全国町村会長も務める山本文男・添田町長(84)を贈賄容疑で逮捕した。2人とも大筋で容疑を認めているという。

 中島容疑者の逮捕容疑は、平成19年8月上旬、後期高齢者医療制度を運営する「福岡県後期高齢者医療広域連合」の設立に当たり、町村会に便宜を図った見返りとして、山本容疑者から現金100万円を受け取ったとしている。当時、中島容疑者は同広域連合の設立準備委員会会長、山本容疑者は同副会長だった。

 福岡県町村会をめぐっては、長年の慣習の中で、会の裏金で県幹部を接待する不正経理事件が浮上。関係者によると、県町村会や、関連団体の福岡県市町村振興協会から現金計約280万円をだまし取ったとして、詐欺罪で起訴された町村会元事務局次長、田中剛佑被告(70)と業務課参事、天野敏哉被告(49)が「高級クラブなどで元副知事らを接待するのに使った」と供述。県警は詐取金の使途解明のため、中島容疑者からの聴取を進めていた。

【関連記事】
元副知事から聴取 福岡町村会の不正経理事件
「地方課長時代から接待」 福岡、元副知事めぐる疑惑
福岡の裏金接待、知事名で職員に回答命令書
元副知事の希望先へお抱え旅行 前局長認める
福岡町村会職員ら再逮捕へ 別団体でも裏金づくりの疑い

「必要生じれば説明を」=小沢氏問題で鳩山首相(時事通信)
<平城遷都1300年祭>入札工事6件、くじ引きで落札--奈良(毎日新聞)
<自民党>谷垣総裁、山崎拓氏と会談 非公認を直接伝える(毎日新聞)
小沢氏続投で摩擦も=「不起訴処分」には安堵-民主(時事通信)
深夜の路上強盗 3万円奪い逃走 大阪・阿倍野(産経新聞)
2010.02.0603:58

石川議員起訴なら辞職勧告案=提出で一致-自公国対委員長(時事通信)

 自民党の川崎二郎、公明党の漆原良夫両国対委員長らは2日夕、国会内で会談し、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で逮捕された元秘書の石川知裕衆院議員が起訴された場合、議員辞職勧告決議案を衆院に提出することで一致した。4日に検察の判断が示されるのを待って、民主党を除く各党に賛同を呼び掛けていくことも確認した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~4億円「知人から預かった」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<「ゴーギャン展」サイト>ウイルス攻撃受け、改ざん(毎日新聞)
最新の脳科学研究をテーマにワークショップ―文科省(医療介護CBニュース)
児童虐待死再発防止へ 江戸川区が対応検証へ(産経新聞)
<窃盗>宝石2000万円分盗まれる…大阪(毎日新聞)
船体前方に弾痕集中=銃撃受けた漁船2隻-1管(時事通信)
2010.02.0506:10

<新生児遺体遺棄>スーパーの女性用トイレに 福岡(毎日新聞)

 31日午前11時20分ごろ、福岡市中央区那の川のスーパーマーケット「サニー那の川店」の男性店長から「生後間もない赤ん坊がトイレに放置されている」と110番があった。福岡・中央署員が駆け付けたところ、1階女性客用トイレの個室床に、へその緒が付いた裸の男児が、ビニール袋のような物にくるまれて置かれていた。既に心肺停止しており、消防隊員が死亡を確認した。同署は身元の特定を急いでいる。

 署によると、遺体は午前11時ごろ、女性店員が見つけたという。生後数時間とみられ、目立った外傷もなかった。トイレの床や壁などに目立った血痕もなかったという。

 同店は24時間営業。市中心部に近い住宅街にある。

首相動静(1月25日)(時事通信)
<雑記帳>あでやかに芸舞妓が豆まき 京都・八坂神社(毎日新聞)
悔い無き最期、迎えるために 求められる「死の予習」(産経新聞)
熟年離婚イヤ!…愛妻家増殖計画(読売新聞)
毎日新聞に100万円賠償命令=元秘書官発言、不正確に引用-東京地裁(時事通信)
2010.02.0407:05

長男殺害、両親に実刑=裁判員「知的障害に支援必要」-さいたま地裁(時事通信)

 知的障害を持つ長男=当時(42)=を絞殺したとして、殺人罪に問われた無職佐藤久仁夫(73)、妻和子(67)両被告の裁判員裁判で、さいたま地裁(大谷吉史裁判長)は1日、両被告にそれぞれ懲役4年(求刑はいずれも懲役5年)の判決を言い渡した。
 判決は「知的障害や病気があることで、人間の尊厳や人生の可能性が奪われてよい道理はない」とした。
 弁護側は、被害者が更生施設から一時帰宅するたびに暴力をふるった事情を指摘し、執行猶予を求めていた。
 判決後の記者会見で、裁判員を務めた主婦木下テイ子さん(60)は「社会問題としてサポートしていかないといけない事件だ」と語った。 

<夕張市>財政再生計画素案、住民に初の説明(毎日新聞)
鳥取不審死 運転手殺害容疑でも立件へ 「不明当日、もみ合い」(産経新聞)
鳩山首相は足利義政か 問題を先送りする優柔不断さ(産経新聞)
押尾被告、3月に公判前整理=保護責任者遺棄致死-東京地裁(時事通信)
「援助交際しないか」と偽1万円札、男逮捕(読売新聞)
2010.02.0308:38

JAL問題で検証チーム=民主(時事通信)

 民主党は29日、日本航空が経営難に陥った原因を追及するため、「JAL問題検証チーム」を参院政策審議会に設置した。桜井充参院政審会長を中心に、関係者から意見聴取することなどを予定している。党幹部は「JAL問題を調べれば必ず旧政権のうみが出る」としており、同社に赤字路線の運行を強いてきた政治の責任を明らかにしたい考えだ。
 同党はまた、特殊法人の統廃合を検討する「特殊法人精査チーム」も参院政審に設置した。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
ニッセイ同和、有価証券評価損92億円=09年4~12月期
三菱商、09年4~12月期の純利益が半減=資源安・日航関連損失響く

<君が代不起立>元教職員側が逆転敗訴 東京高裁(毎日新聞)
救急救命士がぜんそく患者への吸入など実施へ―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
「仕事の大変さを分からせたい」HP改竄で元社員逮捕(産経新聞)
高校無償化法案を閣議決定=授業料負担を軽減(時事通信)
新銀行東京 旧経営陣に5億円損害賠償請求へ(産経新聞)
2010.02.0210:04

仏様を守れ!「清水の舞台」からも放水(読売新聞)

 1949年に奈良・法隆寺金堂壁画が焼損したことをきっかけに制定された文化財防火デーの26日、京都市東山区の清水寺で消防訓練が行われた。

 東山消防署や清水寺警備団などから約100人が参加し、火災時の動きを確認し合った。

 「清水の舞台」で知られる本堂(国宝)南側で出火したとの想定で、消防隊員らが本堂から模擬仏像計4体を運び出す一方、舞台の上から一斉に放水。本堂の屋根に設置された散水装置からも霧状の水をまいた。

新幹線架線切断で原因調査=定期点検は異常なし-JR東海(時事通信)
福島・社民党首、辺野古移設「許さない」(読売新聞)
東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
当意即妙…首相演説に野党議員ヤジ連発(産経新聞)
<訃報>戸部けいこさん52歳=漫画家(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。